サイトトップ > ヘルプ > 検索の使い方

検索の使い方

WCR では、登録されているサイトを対象に検索を行う事が出来ます。検索方法には複数の方法があり、それらを組み合わせる事で効率的にサイトを探す事が出来ます。

検索語による検索

サイトの上部に常に表示されている検索窓や、 [WCR検索] ページから、自由な言葉で検索を行う事が出来ます。
入力された検索語で検索対象となるのは、タイトル・コメント・紹介文・タグです。
スペースで区切って複数の検索語を入力すると、絞り込み検索を行う事が出来ます。
また、検索語が WCR に登録されているタグと一致した場合、後述のタグ検索のためのリンクが自動的に表示されます。
タグの一致

タグ検索

タグ検索では、同名のタグが設定されているサイトを検索する事が出来ます。
サイドバーに表示されているタグクラウドから、タグ名をクリックしてタグ検索を行うのが代表的な方法ですが、他にも、ランキングや検索結果に表示されているタグや、登録サイトの詳細ページのタグも全てクリック可能です。また、全てのタグを一覧したい場合は、 [タグクラウド] ページを参照して下さい。
いったんタグ検索を行うと、同じタグを持ったサイトの中から別のタグで絞り込むためのリンクが表示されます。
タグによる絞り込み
絞り込みの候補には、より一般的に使われているタグから優先的に表示されます。
複数のタグで絞り込みを行っている場合は、その中から任意のタグを外して再検索するリンクも表示されるので、検索結果を確認しながら様々なサイトを探す事が出来ます。

ランキングとソートの指定

検索語による検索とタグ検索の検索結果画面にはランキングという項目とソートという項目があります。
ランキングという項目を変更して再検索すると、特定のランキングに参加しているサイトだけを対象に検索を行う事が出来ます。
ソートという項目では、検索結果の並び順を変更する事が出来ます。
ランキング順では総合ランキングの順位を元に上位のものから表示し、新着順では新しく WCR に登録された順から表示します。
逆順にチェックを入れると、それぞれの逆の順で表示します。